« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005/06/30

核融合実験炉はフランスへ

かねてから核融合実験炉を日本とフランスのどちらに設置するかで綱引きがあったわけだが、日本が譲歩してフランスに設置することで合意した。

ニュース:ITER建設地、フランスに決定 財政負担問題などで日本譲歩

続きを読む "核融合実験炉はフランスへ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/29

ECサイトとブログの融合

Firefoxの機能拡張を探していたら非常に興味深いサイトを発見した。
それはAll Consumingというサイトで、出来てから一ヶ月程度しか経っていないのもあってまだβ版となっているが、サイトのつくりは非常に優れていると感じた。

続きを読む "ECサイトとブログの融合"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/24

ジャック・キルビー死去

ジャック・キルビーが6月20日に亡くなった。原因はガン、享年81歳。
まだ生きていたのかという驚きと同時に半導体プロセスに大きな足跡を残した人がまた亡くなったなと思った。

半導体プロセスを知っている者であれば、ジャック・キルビーの名前を知らない者はいないだろう。もし居るとしたらそいつはもぐりどころか半導体プロセスを全く知らない奴であり、そんな仕事は出来ない奴だ。ジャック・キルビーの偉業はキルビー特許に尽きる。と個人的に思う。

続きを読む "ジャック・キルビー死去"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/23

サイエンスキーワードオフご報告

総勢7名の方々にお集まりいただきまして何とかかんとか無事終了。
とりあえず一発目は幹事のtadashiさんに高橋メソッドで基調講演してもらう。

続きを読む "サイエンスキーワードオフご報告"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/12

6/17サイエンスキーワードオフ開催

6/17(金)にサイエンスキーワードオフを開催します。場所は東京FORT
基本的には科学ネタについて色々と意見交換するというオフになる予定。
予定というのはいきあたりばったり感が強いためw

続きを読む "6/17サイエンスキーワードオフ開催"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/11

PSP終わったんじゃね?

PSP向けアダルトビデオ、日本で発売だって。

あんな小さい画面でアダルトビデオだけでなく映画をも見る気はしないんだけど、しかしモバイルでアダルトビデオ見るかね?

続きを読む "PSP終わったんじゃね?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/10

浄水ポット買ってみた

Britaのやつを一ヶ月ほど前に購入。
最近ではテレビでもコマーシャルやっているから知っている人はいるかも。キッチン用品扱っている店だと大体置いている。

続きを読む "浄水ポット買ってみた"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/06/07

噂は本当だった

前エントリーのつづき。
あれだけあちこちから火の手が上がっていたので、まったくのガセネタでは無いだろうとは思っていたので、今朝おきて確認したらやはり本当だった。なんというかちょっとがっかりした気分でもある。

続きを読む "噂は本当だった"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本当にIBMからIntelへ移行するの?

ネタフルさんで書かれている記事を見て手遅れになる前に書いておく(笑)。

CNETWSJで先月辺りから騒がれているが、発表されるとされているWWDCが日本時間の6/7 AM2:00からスタートする。ジョブスが基調講演するとのことなので、そこで発表があるのではないかと言われている。
とりあえず発表前に書いておくけど、あと1時間ちょっとでスタートなのであまり意味無いかも(笑)。

続きを読む "本当にIBMからIntelへ移行するの?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【本】新幹線がなかったら

JR西日本福知山線の事故を受けて手にした本。
鉄道の知識がほとんどない人には日本の鉄道の歴史入門書としては良書だと思う。
あまり深く掘り下げていないが、おおまかな流れをつかむには充分だろう。
フランスTGVと新幹線の違い、電車と機関車の違いなどなど、日本は如何にして電車王国となったかについて簡単に説明されている。

続きを読む "【本】新幹線がなかったら"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/02

盗難カード補償についての雑感

これって預金者にとって良いことなのか悪い事なのか判別しづらいが、どうなんだろうか。
盗難カード、過失でも金融機関が75%補償

> 自民、公明両党は31日、偽造・盗難カードによる被害を救済する法案の概要を
> 固めた。焦点だった盗難カードによる被害について、預金者に過失があった場
> 合でも金融機関が75%を補償することで一致した。金融庁の研究会は金融機関
> と預金者が被害額を折半して負担する案を示していたが、より利用者保護の色
> 彩を強める。

続きを読む "盗難カード補償についての雑感"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »